鳥取市の社会保険労務士事務所 オフィスリワーク 新しい情報とアイディアで就業環境のさらなる向上をお手伝いします!

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問

よくあるご質問

社会保険労務士とは?

社会保険労務士は企業の総務部門が扱う労働・社会保険業務、年金、福利厚生業務等の書類の作成や申請、そしてコンサルティング業務を行う国家資格者です。

経営資源は「人、モノ、金、情報」と言われています。その中で、特に人に関するサポートをする仕事です。国家資格者であり「士業」です。難しい名前が付いていますが、弁護士や税理士の仲間といえば分かりやすいでしょうか。

税理士が税の専門家であるように、社会保険労務士は社会保険や労働に関する専門家です。「人」に関することですので、個人情報を扱ったりすることも多いですが、法律で守秘義務が課されています。

プロとして、労働関連法に基づいた従業員も安心して働ける環境を作り、賃金、退職金、労働時間、休暇、福利厚生、社会保険といった労働条件を整備していきます。また、会社での人事や雇用管理、経費削減についてなど、についてもアドバイスをしていきます。

上記のコンサルティングや、実際に手続きの代行をすることが社会保険労務士の主な仕事になってきます。?国と会社と従業員の間に立って、経営者も従業員もすべてが安心して働ける環境を作る……これが社会保険労務士の仕事の根本だといえます。

社会保険労務士は出産、育児関連に関する届けや、死亡に関する届けにも携わります。まさに、ゆりかごから墓場まで、従業員の一生に寄り添うお仕事です。その人にとって、最適な制度を教え、分かり難い法律を容易に説明し、書類の作成から手続き代行までを行う、とても責任の重い仕事。その分、大きなやりがいを得られる仕事でもあります。

事業主の皆さまに代わって労働社会保険官公署への手続きができるのは社労士だけです。

Back To Top

社会保険労務士って必要ですか?

絶対に必要だとはいいません。ただ、ある程度の規模の会社になると、さまざまな書類の書類の作成、提出が必要になるため、アウトソーシングをすることで経費の削減や気軽に法的なアドバイスを受けられたりすることができます。

私たち社労士は人事労務のプロとして、日々法改正から企業のためになる情報の収集を行っています。こうしたことを行うことはは、なかなか通常の業務に追われている経営者の方々、総務の担当者の方々には大変だと思います。そこで気軽に相談をしていただける存在として社労士があります。

また、小さな事業所においても昨今の人材確保が厳しくなっている状況で、いま働いてくれている従業員が安心して働いてくれるように、従業員と経営者の間を取り持つ存在としても重要になってきているように感じます。

経営者の皆様の悩みはつきません。こんなとき、身近に相談できる存在として社会保険労務士を活用していただければと考えます。

Back To Top

個人事業主でも相談にのってもらえますか?

もちろんです。創業時の労働保険、社会保険の手続きから各種助成金のアドバイスも行います。

当然、個人事業主であっても受けられる助成金はたくさんあります。人数に関わらず、毎年決まった時期には各種の書類の提出が必要となります。小さな事業所様におきましても全力でサポートさせていただきます。

Back To Top

スポットでのお仕事を依頼しても大丈夫ですか?

もちろんです。助成金のご案内から書類の作成、提出また、就業規則の作成もさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

むしろ、当初から顧問契約でなくとも私の人となりを知ってもらってから顧問契約をお願いしていただくことをお勧めします。

Back To Top

助成金制度について知りたいのですが、教えてもらえますか?

国や自治体の実施している助成金は返済不要のものであり、制度を知っていれば受給につながる助成金もあります。

もちろん申請をしないともらうことはできません。当事務所では、無料で助成金診断も行っております。助成金については、申請実績豊富な当事務所にお任せ下さい。

Back To Top

給与計算もお願いできるのですか?

給与計算の代行も行っております。労働時間の割り出しや時間外労働の割増賃金等、労働法令に精通した専門家に委託することで、正確な処理ができる上、従業員の方々にも安心をしてもらえます。

また、これまで手計算で給与計算をされておられる事業所もまだまだありますが、当事業所ではネット環境さえあれば簡単に数字を入力するだけで、給与から控除される保険料等の計算から給与明細もきれいに出力できるシステムも導入しております。
これまで手計算で給与計算を行っておられた事業所で、導入後は給与計算が楽になり、時間も大幅に節約できたと喜ばれています。

Back To Top

従業員からの労務ヘルプデスクサービスもお願いできますか?

総務の担当者が行っておられる日常業務においてももちろんお手伝いをさせていただております。

労働局から賃金の統計調査の依頼等もありますが、対応させていただいております。電話一本でいつでも疑問点にもお答えいたします。

Back To Top

ハローワークへの代理求人もしてもらえますか?

ハローワークへの求人の代理も行っております。また、求職者に応募してもらいやすい求人票の書き方についてもアドバイスも行っております。

Back To Top

人事労務部門をすべてアウトソーシングできますか?

労働局、労働基準監督署、年金事務所への提出書類の作成代行は社会保険労務士で代行ができます。アウトソーシングで空いた時間を他の業務に割り当ててもらうことができます。

Back To Top

社員の年金相談も依頼できますか?

年金につきましては、金融機関のセミナー講師をしたり、年金相談の業務も行っております。

なかなか年金って複雑で難しいというイメージもありますが、従業員の方にも分かりやすくお伝えさせていただきます。
老齢年金だけでなく、障害年金や遺族年金といった制度もあります。知らなくて損をすることもあります。経営者様はもちろん、従業員の相談または社内の従業員向けの年金セミナーもさせていただきます。

Back To Top

高齢者の賃金設計について相談できますか?

年金は、高齢者の賃金制度設計にも関わることです。働きながら年金はもらえないのですか?といったご質問も受けることがよくあります。

どうしたら会社にとっても従業員にとってもメリットがあるのか、シミュレーションをして最適な賃金設計ができるようにアドバイスもいたします。

Back To Top

お問い合わせから24時間以内にご連絡いたします。 TEL 090-7504-1439 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

  • メールでお問い合わせはこちら
  • お電話にて無料相談受付中!!鳥取社労士の無料相談

    トラブルや手続き等でお悩みの方、初回のお問い合わせについて無料でご相談をお受けいたします。

    会員様サービス

    顧問先サービス入口 会員の方はこちらからログインしてください。

    会員様ログイン
    鳥取の社労士のブログ

    メルマガ登録

    メルマガ登録いただくと、最新の助成金情報や法改正情報をメールでお送りします。

    ご希望の方は下記フォームに『メールアドレス』をご入力の上、登録してください。

    →メールマガジンのサンプルはこちら


     

    SRPⅡ認証マーク1601318

    SRPⅡ認証マーク1601318

    当事務所は、全国社会保険労務士会連合会から個人情報の適切な取扱いを行う事務所として認証を取得しています。

    SRP(Shakaihoken Roumushi Privacy)認証とは?
    社会保険労務士事務所が個人情報を適切に取り扱っていることを、 厚生労働大臣の認可を受けた全国社会保険労務士連合会が公的に認証する制度です。

    同連合会の認証基準による審査によって、個人情報を適切に取り扱っていると判断された事務所について、 認証番号とSRPマークが付与されます。

    社会保険労務士事務所オフィスREWORKは、全国社会保険労務士連合会より「個人情報保護事務所」として「SRPII」認証を受けています。