鳥取市の社会保険労務士事務所 オフィスリワーク 新しい情報とアイディアで就業環境のさらなる向上をお手伝いします!

メールマガジンサンプル|鳥取社会保険労務士労務士事務所オフィスREWORK

  • HOME »
  • メルマガ登録 »
  • メールマガジンサンプル|鳥取社会保険労務士労務士事務所オフィスREWORK

メールマガジンのサンプル|鳥取社会保険労務士オフィスREWORK

過去に発行されたメールマガジンのサンプルです。ご参考ください。

★新設された鳥取県の助成金★

新年度を迎え、鳥取県の助成金が新設されました。いわゆる研修(職業訓練)を企業で行った場合に補助金を支給するというものです。

【鳥取県中小企業職業訓練助成事業補助金】

補助金額 一人1時間当たり430円(ただし、2名以上で6時間以上)

【補助上限:1企業年間100万まで・一人あたり年間100時間まで】

※受講に係る受講料及び教科書・教材代が上限

ということは、1日6時間の研修を5人に受講させると
5×6時間×430円=12,900円 これと受講料、教材代等を比較して、後者の方が費用がかかっていれば、時間当たりの430円で算出した額が上限です。

一般的にビジネスマナー研修や資格取得のための研修なんかが考えられると思います。この研修については、自社で企画をしたものでも教育機関等外部機関で行われる研修でも可能です。
ただ、それほど額が魅力的でないので、これがあるから研修を行おうとするところは少ないかもわかりません・・・。ただ、これまで自費で研修を行っている事業所はぜひ考えてみてはいかがでしょうか。

【男性の子育てしやすい企業支援奨励金】

男性従業員に育児参加休暇または育児休業を取得させた事業主に支給

これまでの男性の育児休業促進事業から受給要件が緩和になりました。これまでは、5日以上の育児休業を取得させることが要件でしたが、今回から配偶者の産前産後休業期間中に2日以上の特別休暇(有給)を取得させることでもらえるようになりました。なお、育児休業期間(産後56日経過以降)の休業は従来のとおり、連続する5日以上です。

支給額
育児休暇(産休中の休暇)10万円
育児休業        10万円

さらに、育児休業取得者に対して、一時金等の制度を規定してさらに10万円。
もし、奥さんが出産を控えておられる1年以上継続して雇用している男性従業員がいれば該当すると思います。
2日間の有給休暇なら事業主さんの負担も少ないですし、それだけで10万円がもらえるのはメリットがあるのではないでしょうか!

→ さらにメールマガジンのサンプルを読む

メルマガ登録フォーム

※メルマガ登録は無料です。


 

お問い合わせから24時間以内にご連絡いたします。 TEL 090-7504-1439 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

  • メールでお問い合わせはこちら
  • お電話にて無料相談受付中!!鳥取社労士の無料相談

    トラブルや手続き等でお悩みの方、初回のお問い合わせについて無料でご相談をお受けいたします。

    会員様サービス

    顧問先サービス入口 会員の方はこちらからログインしてください。

    会員様ログイン
    鳥取の社労士のブログ

    メルマガ登録

    メルマガ登録いただくと、最新の助成金情報や法改正情報をメールでお送りします。

    ご希望の方は下記フォームに『メールアドレス』をご入力の上、登録してください。

    →メールマガジンのサンプルはこちら


     

    SRPⅡ認証マーク1601318

    SRPⅡ認証マーク1601318

    当事務所は、全国社会保険労務士会連合会から個人情報の適切な取扱いを行う事務所として認証を取得しています。

    SRP(Shakaihoken Roumushi Privacy)認証とは?
    社会保険労務士事務所が個人情報を適切に取り扱っていることを、 厚生労働大臣の認可を受けた全国社会保険労務士連合会が公的に認証する制度です。

    同連合会の認証基準による審査によって、個人情報を適切に取り扱っていると判断された事務所について、 認証番号とSRPマークが付与されます。

    社会保険労務士事務所オフィスREWORKは、全国社会保険労務士連合会より「個人情報保護事務所」として「SRPII」認証を受けています。